ネットスーパー

【ネットスーパーランキング】値段の安さや配送料で人気のスーパーを比較

ネットスーパーを使って楽に買い物したいけれどお得で使い勝手がいいのはどこ?とお探しではないですか。

そこで今回は、大手6社のネットスーパーを比較して総合的におすすめの会社をランキング形式でご紹介。

価格や送料など、お得に使うために見逃せないポイントを徹底比較します。

ネットスーパーと食材宅配の違い


そもそも、ネットスーパーと食材宅配は何が違うかご存知でしょうか。

まあさ
まあさ
どちらもお家に食品を運んでくれる、という点では同じですもんね。

ここではまず簡単に、両者の違いについて比較します。

ネットスーパー 食材宅配
配達エリア 実店舗の近隣地域のみ 全国対応のことも多い
品揃え 多い オリジナル品が多いため品揃えは少なめ
価格 安い 高め
注文から配達までの時間 短い(最短4時間程度) 長い(1週間程度)
注文の形態 都度注文 定期注文が多い

一番の違いはネットスーパーが地元密着で地域の実店舗から配達される(一部例外あり)のに対し、食材宅配は店舗がないことが多く、一拠点から全国に商品を発送している点です。

ネットスーパーは地元密着であるために最短当日に配達してもらえるのは大きなメリットです。

まあさ
まあさ
普段スーパーで買っているような商品が買えるので値段も手ごろで安心して買えるのも魅力ですね。

また、食材宅配では定期注文といって毎週継続して注文することが多いのに対し、ネットスーパーでは都度注文なので欲しいときだけ注文すればいいというのは気楽です。

ネットスーパーの選び方

今見てきたように、普段買っているおなじみの商品を家まで届けてくれる便利なネットスーパー。

どうせならお得に、より便利なところを利用したいですよね。

そこでネットスーパーを選ぶ際に特に重要だと思う4点について解説します。

配達地域

まずネットスーパーで重要になってくるのが住んでいる地域がそのネットスーパーに対応しているかどうか、ということです。

ネットスーパーは実店舗から配達されることが多く、近くに店舗がないとそもそも注文できない、ということも多いです。

地域によっては利用できるネットスーパーが1つもない、ということもあるので、その場合は宅配便で全国に配達してくれる食材宅配の検討がおすすめです。

⇒食材宅配の総合ランキングを見に行く

配送料

ネットスーパーでのお買い物に必要となってくるのが配送料です。

数百円程度に設定されているところが多いですが、店舗ごとに異なる場合もあります。

中には1,000円を超えることもあるのでお買い物の際には利用店舗の配達料を必ずチェックしてみてください。

また、送料無料条件があるかどうかも重要で、これが設定されているネットスーパーだと「5,000円以上の注文で無料」など、まとめ買いで送料を0円にできます。

まあさ
まあさ
生鮮食品だけでなく、ストックできる日用品(洗剤やティッシュなど)を買えば、送料無料条件をクリアしやすくなります。

商品価格

ネットスーパーでは実店舗で売られている普通の商品が買えることが多いので、会社ごとに大きな価格差はない印象です。

それでも数十円単位の違いが、積もり積もって大きな差になります。

まあさ
まあさ
実店舗の価格とは異なる値付けがされていることもあるので要チェックです。

品揃え


ネットスーパーは市販商品が買えるので取り扱い商品数が数千点、と充実した品ぞろえのところが多いです。

ただ、こちらも店舗によって生鮮食品だけが買えたり、日用品も買えたり、と異なることがほとんどです。

利用登録をする前に郵便番号の入力で店舗見学(利用店舗で扱う商品を見られる)ができるお店もあるので、ぜひ確認してみてください。

人気のネットスーパーの比較

ご紹介した、ネットスーパーを選ぶ際に重要な4点を大手ネットスーパー6社で比較して表を作りました。

「商品価格」の項目はにんじん1袋、成分無調整牛乳1L、卵10個、豚肉切り落とし100gを買ったときの合計金額で比較しています。

「送料」はそのサービスの標準的な金額を書いていますが、地域や店舗によって異なることがあるのでご了承ください。

配達地域 送料(税込み) 商品価格※ 品揃え
イオンネットスーパー 45都府県にあり 330円
注文金額が5,000円(税込み)以上で送料無料
※地域により異なる
安め
(677円)
豊富
イトーヨーカドーネットスーパー 20都道府県にあり 330円
※地域により異なる
無料条件なし
子育て優待あり(4年間1回102円)
安め
(663円)
かなり豊富
楽天西友ネットスーパー 17都道府県にあり 330円
注文金額が5,500円(税込み 配達日により変動あり)以上で送料無料
かなり安い
(621円)
かなり豊富
ライフネットスーパー 関東、関西の7都府県にあり 440円
※地域により異なる
無料条件なし
高め
(700円)
豊富
Amazonフレッシュ 東京都、神奈川県、千葉県にあり 無料(Amazonフレッシュ会員の場合)
または390円(1万円以上の注文で送料無料
大変安い
(612円)
大変豊富
ローソンフレッシュピック 東京都、神奈川県にあり 無料(配達は最寄り店舗までで自宅配送はなし) かなり安い
(631円)
少なめ

ネットスーパーランキング

それでは上の比較を踏まえて総合的におすすめのネットスーパーをランキング形式でご紹介します。

1位 Amazonフレッシュ

生鮮食品から家電製品まで最短4時間で届けてくれるのが便利なAmazonフレッシュ。

EC業界最大手のアマゾンならではの圧倒的に使いやすいサイトでスマートにお買い物が可能です。

配達はなんと午前8時から深夜0時まで対応しているので仕事が忙しくて宅配は受け取りにくい、という人も頼みやすくなっています。

商品価格も安く、上の比較表でも商品価格合計が6社のうち最も安かったのはAmazonフレッシュでした。

ミールキットの取り扱い数が業界トップクラスで、Amazonならではの商品購入者レビューを見ながら商品を選ぶのも楽しいです。

Amazonプライム年会費が必要で、さらに毎回送料無料にするにはAmazonフレッシュ月会費も必要ですが、何度も利用する人ならすぐに元が取れる、最も利用価値のあるネットスーパーです。

30日間会費無料でお試しもやっていますよ。

配達可能地域 東京都、神奈川県、千葉県の一部地域
配送料 【Amazonフレッシュ会員の場合】無料 または
【Amazonプライム会員の場合】390円(1万円以上の注文で無料)
※ともに4,000円以上の注文で利用可能
その他費用 Amazonプライム年会費4,900円
送料無料特典のあるAmazonフレッシュ会員になるには毎月+500円(Amazonフレッシュ月会費 )が必要
不在時の対応 留め置き不可。キャンセル扱いになり再注文が必要

口コミレビュー公式ページ

2位 イトーヨーカドーネットスーパー

3万点もの商品をきめ細かいサービスで届けてくれる、と評判なのがイトーヨーカドーネットスーパーです。

まず、配達の便の設定が細かく、店舗によって異なりますが10~12便の設定があるところも多いので便利です。

「要望メモ」というサービスがあり、注文の際に商品に関する要望を書けば、できる限り対応してもらえますし、お魚の無料調理サービスもあります。

さらに「子育て応援キャンペーン」という優待が好評で、交付日から4年以内の母子手帳の提示で、登録日から4年間配達料金が102円(税込み)になります。

イトーヨーカドーネットスーパーは最低注文金額も今のところ設定されていないため、小さい子供がいてなかなか買い物に行けない、という方に特におすすめします。

配達可能地域 20都道府県の一部地域
配送料 330円 ※地域により異なる
無料条件なし
子育て優待あり
その他費用 特になし(入会金、年会費無料)
不在時の対応 留め置き不可。不在票が入るので再配達を依頼
※一部再配達ができない店舗あり

口コミレビュー公式ページ

3位 楽天西友ネットスーパー

西友の充実したプライベートブランド商品が買えるのが人気の楽天西友ネットスーパー。

「みなさまのお墨付き」や「きほんのき」などの安くてちょっといい品質の商品が手に入ります。

また、原材料表示が原則各商品の商品情報ページに載っている点も他のネットスーパーにはなかなかない特長で、きちんと確認して買いたいこだわり派の方にもぴったり。

楽天ポイントで支払うことも、貯めることもでき、ポイントアップの日も多数設定されているのでお得に買い物ができます。

楽天市場をひいきにしている方にはぜひ利用してほしいネットスーパーです。

配達可能地域 17都道府県の一部地域
配送料 330円
注文金額が5,500円(配達日時によって変動あり)以上で送料無料
その他の費用 特になし(入会金、年会費無料)
不在時の対応 留め置き不可。不在票が入るのでマイページから再配達を依頼。
再配達手数料が必要。

口コミレビュー公式ページ

目的別で他にもおすすめのネットスーパー

上のランキングには入らなかったけれど他にもおすすめのネットスーパーをご紹介します。

配達エリアがとにかく広いネットスーパー

イオンネットスーパーは45都府県で利用可能

全国45都府県、と最も広い範囲で利用できるのがイオンネットスーパーです。

「置き楽」という独自のサービスも便利で、1回110円(税込み)で留守にしていてもあらかじめ決めたところに留め置きをしてもらえます。(一部対象外店舗あり)

留め置きをしてくれるネットスーパーは大手ではイオンだけです。

【イオンネットスーパーの口コミ評判】配送料やデメリットなど生の声まとめイオンネットスーパーは家にいながら買い物ができてすぐに配達してくれるから便利、と聞きますが実際使い勝手はどうなのでしょうか。 そこで今回は実際活用している方の口コミ評判を集めて肝心の送料やお得なサービスなどまとめました。...

配達を待つ手間なしのネットスーパー

ローソンフレッシュピックなら店舗受け取りで送料無料


ローソンフレッシュピックは少し変わっていて、自宅までの配送はしてもらえませんが、最寄り店舗で受け取ることで待ち時間ゼロ&配送料が無料になっています。

まあさ
まあさ
仕事終わりに受け取れて便利!送料無料なのでちょこちょこ買いもしやすいですね!

ミールキットが充実していたり、成城石井、銀座千疋屋などのブランド商品が買えたり、も嬉しい今注目のネットスーパーです。

【ローソンフレッシュピックの評判】人気のミールキットや商品の値段を徹底チェックローソンフレッシュピックはミールキットや生鮮食品を注文して近くのローソン店舗で当日受け取れる画期的なサービスです。 実際の使い勝手はどうなの?と気になる方のために利用している方の評判・口コミや気になる商品の値段等まとめました。...

ネットスーパー利用時の注意

最後にネットスーパーを利用するときならではの注意点として、事前に知っておいていただきたい3点についてご紹介します。

欠品の可能性がある

ネットスーパーでは頼んだ商品が「欠品していました」ということで一部届かないことがあります。

まあさ
まあさ
これはネットスーパーが実店舗の商品を届けてくれるため、在庫管理を厳密にできないことが原因のようです。

欠品の場合に代替品を用意してくれるところ、対応をどうすべきか電話してくれるところなど店舗によって対応は様々です。

ある程度は仕方がない、と思って利用した方がよさそうです。

不在で受け取れないと再配達料請求もある

普通、宅配便を受け取れないと不在票が入り、再配達を依頼すると無料でしてもらえることが多いですがネットスーパーの場合はそうではないことも。

例えば楽天西友ネットスーパーでは再配送を依頼すると手数料として440円(税込み)、キャンセルを依頼しても440円(税込み)がかかります。

Amazonフレッシュでは不在時に自動的にキャンセル扱いとなり、再度注文が必要になります。

ややこしい事態を避けるためにも確実に受け取れる時間帯を指定するのが大切です。

人気の配達時間枠はすぐ埋まる!

ネットスーパーは「最短当日届けてくれる!」と思っていても、人気の日時はすぐに埋まってしまうことも。

特に天候が悪く買い物に行くのが大変な日やセール実施日はみんなが利用したいのであっという間に配達時間枠が埋まってしまいます。

まあさ
まあさ
注文開始になる日時を押さえて余裕をもってお買い物をすることをおすすめします。

ネットスーパーランキング まとめ

いかがだったでしょうか。

商品をピックアップして家まで運んでくれることを思うと、どこも数百円~の送料で届けてくれるなんてありがたいサービスです。

普通に買い物すると店まで行って、商品を探して、レジに並んで…とかかる時間を大幅に節約できます。

育児や介護、病気等外に出にくい事情があるときもいつも通りの豊かな食生活が送れますよね。

ぜひ自分に合ったネットスーパーを探してみてください。

⇒ネットスーパーランキングに戻る

⇒食材宅配の総合ランキングを見に行く