ネットスーパー

【ライフネットスーパーの口コミ評判】損をしない送料プランや支払い方法とは?

首都圏や近畿地方で200店舗を超えるスーパーを展開するライフはネットスーパーでも独自のサービスが人気です。

そこで今回は実際活用している方の口コミ・評判を集めてお得なサービスや使い勝手などをまとめました。

ライフネットスーパーの特徴

首都圏と近畿圏に多数の店舗があり、地域密着型のスーパーとして知られるライフ。

四つ葉のクローバーのマークが目印ですよね。

そんなライフでも2011年にネットスーパーサービスが開始され、人気です。

プロの目利きをしてくれるスタッフがいるのでネットスーパーでも食品の鮮度や質がいい、と評判です。

また、配達料に関して一定期間使い放題の定額チケットがあったり、注文番号を入れると大体の配達時間がわかるシステムがあったり、と使いやすさが考えられたサービスが揃っています。

広告の品をネットスーパーでも買うことができますし、「7の日の特典」がネットでも適用されたり、とお得度も実店舗に劣らないネットスーパーであるのも特徴です。

ネットスーパーは通販と何が違うの?


ところでネットスーパーはネット通販と名前が似ていますよね。何が違うのでしょうか。

一番大きな違いはネットスーパーは地域の実店舗から商品が配達されることです。

その点、ネット通販では一拠点から全国に配送されることが多いです。

まあさ
まあさ
そのため、ネットスーパーの方が地域に密着した、小回りの利くサービスができるんですね。

肉や魚などの生鮮食品、当日中が消費期限の惣菜類を販売できるのもネットスーパーならでは!

また、ネットスーパーでは注文から配送までの時間が短く、当日中に配達してくれるようなお店もあります。

同じ地域内のみの配送、ということで配達料が安価だったり一定金額以上の注文で配送料無料になりやすいのもネットスーパーのメリットです。

社会の高齢化によってこれからますます利用が広がりそう、と期待されているサービスでもあります。

ライフネットスーパーの口コミと評判

良い評判

それではライフネットスーパーの良い口コミを見ていきます。

まずは食品に大切な鮮度についての口コミです。

ライフは生鮮食品の質が良く、一度も外れの商品が来た、と思ったことがない。

ライフネットスーパーではきちんと目利きをしたうえで商品が届けられる、とうたわれていますが実際に商品の鮮度がいい、と感じている口コミはいくつも見られました。

上のツイートでは配達料のことについても触れられていますが、ライフでは「使い放題プラン」があり、使い放題のチケットを買えば対象期間中何度でも配達料金無料で商品を届けてくれます。

他にもライフネットスーパーを便利に活用している人の投稿はいくつも見られました。

悪い評判

サイトが使いにくいです。買い物かごに入れたものが消えるのだけは改善してほしいです。

サイトがちょっと不便な作りになっている、という声はいくつか見られました。

そのほかにも、公式サイト上で「ログイン時に30分間の無操作状態が続くと買い物かごの中身が消去される」、との仕様が書いてありました。

まあさ
まあさ
30分くらいならちょっと用事に立ったり中断するだけで消去がかかりそうなので注意ですね。。

他には配達の便(時間帯)に関する口コミがありました。

ライフは配達の便数が少ないのと、夜は20時まで、とちょっと早めの時間帯しかないのが不便です。

配達の便の数や最終の配達の時間帯は店舗によって差はありますが、1日に10便もある他社のネットスーパーもある中、ライフは3~4便くらいの店舗が多いようです。

配達枠(家で待機すべき時間)も長めに設定されている、と感じている人の投稿もありました。

ライフネットスーパーの商品

ライフは品揃えが豊富で、店舗にもよりますが5,000~7,000点の商品があります。

この数はネットスーパー業界における最大クラスではありませんが、ネットで商品を探す人が商品数が多すぎて逆に不便にならないように「売れるものを中心に並べている」結果なんだそうです。

食料品はもちろん、ベビー用品や介護用品、日用品や医薬品など幅広く揃います。

ライフネットスーパーの価格

食材宅配サービスはどうしてもお値段が高めになる傾向にありますが、ライフネットスーパーなら店頭商品と変わらない価格で買えるものも多いです。

(※店頭価格と一致しない商品も一部あります)

参考までに、私の地域の担当店舗でのある日の商品価格をチェックしてみました。

商品名 価格(税抜き)
にんじん1袋(3本) 158円
あじわい牛乳 1000ml 179円
サイズいろいろたまご 10個入り 238円
国内産豚肉切落し 100gあたり 125円

卵はスーパーの商品にしては高めだと思いましたが、あとは総じて普通の値段だと思いました。

こうして見ると特にネットスーパーだから高い、ということもなく大体普通の価格であることがわかると思います。

また、「広告の品」のようなセール品をネットスーパーでも買うことができます。

ライフネットスーパーのメリット・デメリット

メリット

配達料のクーポン(使い放題プラン)がある

ライフネットスーパーではユニークなサービス「使い放題プラン」があります。

後ほど「使い放題プランとは?」のところでご紹介しますが、使い放題のチケットを買えば対象期間中何度でも配達料金無料で商品を届けてくれるサービスです。

まあさ
まあさ
ネットスーパーを使う時に一番気になってしまうのは配達料金が毎回発生することだと思うのですが、そんなことを気にせずに気軽に注文ができるようになる、嬉しいサービスですね。

惣菜・弁当やパンが豊富

ライフネットスーパーではすぐに食べられる冷蔵の惣菜やパンの種類が他のネットスーパーに比べて豊富です。

例えばこちらが「お惣菜・弁当」カテゴリの商品なのですが、私の地域の担当店舗で見てみると116商品もラインナップがあり、幕の内弁当や天ぷら、お寿司など豊富な商品から選ぶことができました。

また、ライフといえば実店舗の中にある「小麦の郷」の焼き立てパンが有名だと思います。

小麦の郷がある店舗ではネットスーパーでも購入することができるのが嬉しいです。

こちらも58点も商品数がありました。

ロッカー受け取りができる店舗もあり

これはまだ一部店舗のみのサービスですが、「受け取りボックス便」というサービスがあり、ライフ店内で待ち時間なしで商品を受け取ることができます。

専用のロッカーに商品を入れておいてくれるのでレジに並んだり、家で長い時間配達まで待機する必要がないのは嬉しいです。

ロッカー受け取りを選択すると配達料金が無料になります。

まあさ
まあさ
冷凍品やアイスクリームなど、対応していない商品の注文はできませんが、会社帰りにさっと商品を受け取りたい人などには重宝するサービスだと思います。

デメリット

子育て割引きがない

妊娠中だったり小さい子供がいる家庭で配達料の割引が受けられるような子育て割引がライフネットスーパーにはありません。

ネットスーパーの中では子育て割引がない業者がほとんどではあるのですが、そんな中、「交付日から4年以内の母子手帳の提示で、登録日から4年間配達料金が102円(税込み)」という強力な子育て割引をイトーヨーカドーネットスーパーがやっています。

【イトーヨーカドーネットスーパーの口コミ評判】配送料や子育て割のホントのところイトーヨーカドーネットスーパーは隙間時間に買い物ができて最短当日に配達してくれるから便利、と聞きますが実際の使い勝手はどうなのでしょうか。 そこで今回は実際利用している方の口コミ評判を集めて送料や子育て割引きなど、利用にあたって気になる点をまとめました。...
まあさ
まあさ
ライフとイトーヨーカドーの両方が使える地域で子育て中の家庭だと、イトーヨーカドーの方が魅力的に感じますね…

アレルギーへの配慮がない

サイトの商品ページに7大アレルゲンをはじめとした情報が一切なく、原材料の情報も載せられていないのでアレルギーのある方には不便に感じると思います。

また、特定アレルゲン物質が入っていない商品のみを扱っているような商品カテゴリもありません。

ライフネットスーパーの注文方法

ライフネットスーパーはインターネットからのみ注文が可能です。

注文は原則毎日15時~16時のメンテナンス時間を除いた23時間可能です。

最初に会員登録をしたのち、注文ができるようになります。

会員登録

公式サイトにアクセスし、住んでいる住所の郵便番号を入力して「確認」をクリック。

以下の例のように担当店舗が表示されるので「新規会員登録」をクリックします。

会員規約に同意のチェックを入れたうえでメールアドレスを入力します。

会員登録のためのメールが届くので(私の場合はアドレスを送信後30分近くたってから届きました)、メール中で案内される会員登録ページで必要事項を入力して登録を完了させます。

登録が終わればそのまますぐに注文ができるようになります。

入会金、年会費

入会金、年会費は不要です。

配送エリア

ライフの実店舗すべてでネットスーパーを実施しているわけではありません。

2019年3月現在、東京都で22店舗、神奈川県で6店舗、埼玉県で1店舗、大阪で19店舗、兵庫で5店舗、京都府で2店舗、奈良県で1店舗がネットスーパーのサービスを行っています。

配送エリアの目安は店舗から大体半径1.5kmのエリア、となっています。

詳しくは公式サイトのトップページにて、郵便番号を入れるだけでお住まいの地域が配達エリア内なのかわかるようになっています。

⇒公式サイトで配達エリアを確認してみる

配送料

地域や店舗によって配送料は異なります。

参考までに私の住んでいるところの担当店舗では配達1回につき、最低でも1,500円(税込み)以上の注文が必要で配達料440円(税込み)となっています。

5,500円(税抜き)以上購入の場合は220円(税込み)になります。

使い放題プランとは?

ライフネットスーパーの特徴的なサービスとして「使い放題プラン」があります。

これは、30日券、など期間が指定された使い放題プランチケットを購入すれば、その期間中何回配達を依頼しても配達料が無料になる、というサービスです。

このチケット利用中でも最低注文金額は1,500円(税込み)というのは変わりませんが、配達料がかなり節約できる、と人気です。

このチケットの値段も店舗によって差はあるようですが、参考までに私の地域の担当店舗の価格を載せておきます。

有効期間 チケット価格(税込み)
30日券 712円
90日券 1,833円
180日券 3,035円
まあさ
まあさ
30日券で712円、と1ヶ月に2回注文すれば元がとれる(配達料が440円の場合)ようになっているのでかなりお得だと思います。

このチケットは通常商品と同じように買い物かごに入れて購入でき、配達無料が有効になります。

配達時間と注文締め切り時間

店舗にもよりますが、注文してから配達までに必要な時間は最短で2時間半となっています。

これはネットスーパー業界の中でもかなり短い方だと思います。

例えば我が家が利用可能な店舗では1日の間に3便あり、それぞれの注文締め切り時間は以下のようになっています。

お届け時間 注文締め切り時間
11:30~14:30 当日9:00
15:30~18:00 当日11:30
18:00~20:00 当日15:00

配達時間の幅が3時間ある時間帯があったり、家で待機しないといけない時間が比較的長めの時間帯もありますが、どの時間帯でも注文した当日持ってきてもらえるのはすごいと思います。

不在時の対応

「不在案内票」がポストに入るので記載の連絡先に電話をして受け取り方法を相談することになります。

玄関先への留め置きや宅配ボックスへの配達はできません。

支払い方法

支払いには代金引換とクレジットカードが使えます。

代金引換

商品受け取り時に配達スタッフに代金を支払い、受領伝票に印鑑またはサインをします。

代引き手数料は無料です。

クレジットカード

クレジットカードはJCB、VISA、Master、AMEX、Dinersが使えます。

商品受け取り時の支払いではなく、インターネット上の決済になります。

ライフポイントがたまります

ライフのポイントカードを持っている人は、会員登録時に登録を行えばネットスーパーの買い物でもライフポイントがたまるようになります。

まあさ
まあさ
登録を事前にしておかないと、対象のカードがあってもポイントはつかないので注意が必要です。

購入商品合計200円(税抜き)毎に1ポイントがもらえます。

また、「7の日の特典」がネットスーパーでも受けられます。

毎月7の付く日(7日・17日・27日)の配達便をご利用時、ライフのクレジットカードLC JCBカードで支払いをすると、購入商品合計200円(税抜き)毎にさらに5ポイントがもらえます。

配達料、『使い放題チケット』料金などのサービス料についてはポイント対象外となります。

ライフネットスーパーはどんな人におすすめ?

これまで見てきた通り、ライフネットスーパーは最短2時間半でスーパーとほとんど変わらない価格の商品が家にいながら手に入ります。

そのため、以下のような人におすすめです。

  • 買い物に行く時間を節約したい人
  • 週に一度の宅配では食材の鮮度が心配な人
  • お買い得な商品を探して買い物をするのが好きな人
  • 買い物はなるべく安いところでしたい人
  • ネットスーパーでもきちんと目利きをした商品を持ってきてほしい人
  • 重い物を持ち運ぶのは難しい人
  • 育児や介護などで買い物に行くのが難しい人
  • お得な配達料で利用したい人
  • ロッカー受け取りで家での待機時間をなくしたい人

逆に向かないのは

  • 食品は自分の目で見て選びたい人
  • 配達を待つくらいなら近くのスーパーに行った方が早い、と考える人
  • こだわりの野菜や添加物の少ない加工品を買いたい人
  • 配達料などの手数料は少しでも払うのは嫌な人
  • アレルギーを持っている人

かな、と思います。

ライフネットスーパーのよくある質問

注文のキャンセルはできるの?

注文締め切り時間の30分以上前であればマイページの「現在の配達予定」にて注文キャンセルが可能です。

まあさ
まあさ
キャンセル可能な時間の期限は注文締め切り時間と同じではないので注意が必要です。

商品の欠品時はどうなるの?

ネットスーパーでどうしても起こりがちな欠品(一部の商品の在庫がなく、配達できない)ですが、欠品時は電話連絡があり、対応方法を相談することになります。

代替品を提案してもらえることが多いようです。

管理人の評価

ライフネットスーパーの一番の特徴でもある「使い放題プラン」はとてもいいサービスだと思いました。

私の地域の使い放題チケットでは180日間も利用できて2,980円なので1ヶ月あたり500円で何度でも配達してもらえる、と考えるととても安いです。

1回注文して使い勝手がわかり、今後も利用する、と思えば最長の使い放題チケットを購入しておくのがおすすめです。

その他にも最大手のネットスーパーではないものの、店舗で焼いているパンが食べられたり、代引きの手数料がいらなかったり、と「ちょっと嬉しい!」が揃ったネットスーパーになっていると思います。

⇒ライフネットスーパーの公式サイトを見てみる