食材宅配

【コープデリ利用歴3年主婦のレビュー】評判や口コミも紹介|加入前に知りたい値段や手数料まとめ

コープデリは日本最大の生協で、豊富な品揃えと一度使うと手放せなくなる便利な時短食材が人気です。

加入前に知っておきたいコープデリ(地域によりおうちコープ)の本当の評判や気になる商品の値段についても詳しくまとめました。

目次

コープデリの特徴


コープデリは関東・信越エリアで利用者数175万人を誇る、日本最大の生協の宅配サービスです。

豊富な品揃えが特徴で生鮮食品から日用品まで便利に揃い、毎週6,000品目以上の商品の中から選ぶことができます。

また、食材宅配サービスの中ではお手頃価格であることも魅力です。

スーパーでのおなじみの商品にプラスして生協こだわりの商品からも選べる、という感じで重い荷物を運ぶことなく毎日の食材が揃います。

配達料は赤ちゃん割引や子育て割引もあり、無料になることも多いのでママからの支持も高い宅配になっています。

また、同じく甲信越エリアに「おうちコープ」がありますがコープデリとの一番の違いは宅配地域の違いです。

コープデリ 千葉県、埼玉県、東京都、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県
おうちコープ 神奈川県、静岡県、山梨県

2つのコープは扱っている商品やサービス内容で似ている部分も多いです。

以下はより利用者の多いコープデリを中心にご紹介しますが、おうちコープが対象の人にも参考になる点はあるかと思うのでよかったら読んでみてください。

コープデリの口コミと評判

悪い評判

コープデリのあまりよくない評判から見ていきましょう。

まずは豊富な品揃えだからこそのデメリットをあげたこんな投稿がありました。

確かに、基本的な食品のカタログだけでも70ページくらいあるので、忙しいときに見るのは大変かもしれません。

まあさ
まあさ
優先順位をつけて「肉、魚ページから!」などとジャンルごとにカタログを見るのもおすすめです。

また、宅配あるあるですが基本週に一度のお届けなので、計画的に注文しないといけない点は少し大変ですよね。

また、食材宅配サービスではネットスーパーを除いて肉魚が冷凍での配達になっているところは多いのですが、コープデリもそこは同じです。

コープデリ特有の悪い評判というのは特にありませんでした。

良い評判

次は良い評判を見ていきましょう。

まずは商品の品揃えに関する口コミです。

商品がたくさんから選べるのがすごくいいです。

カタログはちょっと重いくらいですが笑

コープデリは他の宅配の中でも商品点数がとにかく多いと評判です。

Twitter上の投稿もご紹介します。

他にも特に時短で食べられる便利な食品が多いことも評価されています。

コープなどの宅配では鮮度管理のためにお肉は冷凍で来ることが多いのですが、今はバラバラに凍結できる技術もすごく発達しているそうです。

まあさ
まあさ
ミンチやこま切れ肉など、ぱらぱらにほぐれるので使いたい分だけさっと取り出して使えるのは本当に便利ですよ。

また、コープデリといえば離乳食のために始めた、という人も多いくらい離乳食のお助け商品も充実しています。

西松屋の商品も買える!という投稿もあります。

まあさ
まあさ
西松屋の商品が一緒に買えるというのは本当にありがたいサービスですね。

そして、コープデリといえば商品の質の割に安い、ということも評価されています。

コープデリは商品と価格のバランスがとれているので続けやすいです。

宅配というと価格設定が割高な傾向がある中、コープデリは使いやすいお値段、というのがいいですね。

また、コープデリは赤ちゃん割引や子育て割引が充実しているのでそういう意味でも支持しているママは多いです。

コープデリのミールキットの口コミ

コープデリでも買える今話題のミールキット(下ごしらえ済み食材とレシピのセット)。

特にコープデリのミールキットは種類も豊富、と評判です。

Twitterにも料理キットを使ったおいしそうな投稿がたくさんあったのでご紹介します。

利用歴3年の主婦がコープデリをレビュー

私が住んでいる地域ではコープデリを利用できないので、普段コープデリをガッツリ使っている利用歴3年の主婦の方にお願いしてレビューを書いてもらいました。

3年も利用されているので細かいところまで詳しく教えてくれています。

週一回、決まった曜日・時間帯にお届け

コープデリでは前の週に注文したものを翌週自宅まで届けてくれます。

家にいるときは、チャイムを鳴らしてくれるので直接受け取ります。留守の時は、玄関先に発泡スチロールやケースが置いてあり、その中に注文した商品が保管されています。

この「玄関先に置いていってくれる」というのが、とても優しい心遣いなんですよね。

お届けの時間がちょうど赤ちゃんのお昼寝時間とかぶっていたり、夜勤明けでぐっすり眠っている時間だったりすると、チャイム無しでお届けしてくれる有り難さが身に沁みます。

ちなみに、毎回チャイムを押さないでほしい場合は、配達のスタッフさんにその旨を伝えると、快く了承してくれますよ。

お届けされた状態はこんな感じです↑。玄関前に、発泡スチロールのケースが2つありますが、1つが冷凍食品、1つが冷蔵食品と、分けて保管されています。

冷凍食品はドライアイスや保冷材で冷凍状態が保たれていますので留守でも安心ですね↑。

使用した発泡スチロールやケースは次回のお届け時に玄関先に置いておけば、回収してくれます。

冷蔵食品にも保冷材が入っており、発泡スチロールの蓋を開けるとひんやりしていて、夏場のお届けも問題ありません。

青や緑のコンテナには、次回注文時に使用する注文用紙とカタログ、そして今回配達された商品の詳細が書かれた用紙が入っています。

注文用紙はビニール製のオレンジの袋に入れて受け渡しすればOKです。日用品など、保冷しておく必要のない商品を注文した場合も、コンテナが使用されます。

今回注文した商品の中で、レビューするのは2つ。

「若鶏の和風竜田揚げ」とCO-OPDELI MEALKIT(コープデリミールキット)の「1/2日分の緑黄色野菜が摂れる!チキンクリーム煮」です。

どちらも、騙された思って注文して欲しいぐらいおすすめの商品です。

「若鶏の和風竜田揚げ」のレビュー|揚げたてレベルの美味しさ

この商品には、少サイズ(300g)、中サイズ(700g)、そして大サイズ(1kg)があります。

お弁当で毎日使い、時には夕食のメインとしても登場させるため、私は1kgサイズを購入しています。

「感謝の大容量」と書いてある通り、とても大きいです。ずっしりとしていて、ファミリーには有り難い量だと思います。

何がおすすめかというと、レンジでチンしてすぐに食べられるという点。

メインの料理を食べきってしまい、おかずに「何かないの?」と言われてしまったときも、サッと出せるのです。

裏面には、レンジを使用するときの詳しい配置図などが書かれてあります。

鶏肉同士がくっついていると、温めにムラが出てしまうため、気を付けてください。一つ3cmぐらいの大きさの、ごろっとした鶏肉が入っています。

鶏肉を二つ温めるのであれば、このように配置して、レンジに入れます。レンジで温めると、香ばしい竜田揚げの香りが漂ってきます。

味が気になるところですよね。この竜田揚は便利なだけではなく、とても美味しくレンジで温めただけとは思えないジューシーさなんです。

アツアツで食べれば揚げたてのような香ばしさがあり、冷凍食品でここまで美味しさが出せるのが信じられません。

再度油で揚げたのかと思うほどです。それが、油無しで食べられるとあれば、買いですよね。

もちろん油で揚げて調理することもできますので、お好みの方法を選ぶことができます。

お弁当といえばから揚げ、と思いがちですが、竜田揚げも是非使ってみてください。冷めても美味しく、食べごたえもありますから、食べ盛りにもぴったりですよ。

CO-OPDELI MEALKIT(コープデリミールキット)「1/2日分の緑黄色野菜が摂れる!チキンクリーム煮」のレビュー

「下ごしらえは手間ひまかけて・・・コープがやっておきました」のCMでおなじみの、CO-OPDELI MEALKIT(コープデリミールキット)です。

今回は、シリーズの一つ、「1/2日分の緑黄色野菜が摂れる!チキンクリーム煮」を作ってみました。

カットはもちろんのこと、下ごしらえがすべて済んでいる状態なので、包丁もまな板もいりません。

そして、野菜だけではなく、チキンが入っていることがポイントですね。これ一つで立派なメイン料理になるので、夕食にもってこいです。

ミールキットは、再利用可能なプラスチックのケースにすべての材料が収まっています↑。

ケースの蓋を開けると、レシピが書いてある紙が1枚あるので、それを取り出しましょう。

今回のミールキットについているレシピの手順は、①から④までたったの4つ!その通りに作れば、料理が苦手な人でも上手にチキンクリーム煮が作れます。

レシピを見てみると、裏面に大きな枠があることにお気づきでしょうか↑。

ここには、もっとここがこうなればいいのにな、と思ったときに、感想・要望を書けるようになっているのです。

より楽に、時短で料理ができるようにするために、何かあったら記入し、次回の配達の時に回収してもらいましょう。

材料を確認

ケースに入っているのは、以下の4点です。

・手順①で投入するスチームチキンの袋

・手順②で投入する人参・白菜・ぶなしめじの袋

・手順③で投入するホワイトソース

・手順④で投入するブロッコリーとかぼちゃの袋

チキンクリーム煮の作り方

まず、牛乳150mlを用意したら、三つに分けてパックに入っている材料の袋の先端を切って、楽に投入できるようにしておきましょう。

次に、普段使っているフライパンを用意します。

このレビューで使用するフライパンは、直径20センチ、深さ5.5センチの小型の深皿フライパンです。

CO-OPDELI MEALKIT(コープデリミールキット)は通常二人分を想定しているので、深さのないフライパンでも問題ありません。

①フライパンを熱し、油大さじ1をなじませ、スチームチキンを中火で約1分間ほど、焼き目がつくように炒めます

チキンはすでにスチームされた状態ですので、そのまま食べても問題ないのですが、焼き目をつけて香ばしく仕上げていきます。

木べらや菜箸で、レシピ通り炒めるとほんのり色づきます。お好みでもっと焼き色を付けてもいいかもしれません。

この時の油は、サラダ油でもコーン油でもオリーブオイルでも、好みの油を使用しましょう。

②人参、白菜、ぶなしめじを加えて、中火で約1分間ほど炒めます。

一口大に切ってある人参・白菜・ぶなしめじを加えます。スチームチキンを炒めたように、人参・白菜・ぶなしめじも炒めていきましょう。

③弱火にしてから、牛乳150ml、ホワイトソースを加えて、よく混ぜ合わせてから蓋をして約3分間ほど煮込みます。

数少ないポイントの一つ、弱火ゾーンです。ちゃんと弱火にしてから牛乳とホワイトソースを入れましょう。

弱火になっていないと、牛乳が煮立ってしまったり、ホワイトソースが焦げてしまいます。美味しく作るためにもレシピ通り、書いてある手順で仕上げていきます。

④ブロッコリー、かぼちゃを加えて、再度蓋をして、弱火で1分間ほど煮込んだら完成です。

ブロッコリーは煮込みすぎると色が変わってしまって、見栄えが悪くなります。かぼちゃも煮崩れしますので煮込みすぎにはご注意ください。

ブロッコリーもかぼちゃも下ごしらえは済んでいる状態なので、弱火で1分も煮込めば、味が馴染んで完成です。

たったこれだけで、本格的にチキンクリーム煮ができあがり!

冷蔵庫から牛乳を出すところから計測しても、10分かかりません。

「おなか減った!」「ねぇお母さん!」と子どもが騒いでいる横で30分も料理するのは、とても苦痛なんですよね。

それが10分で終わりなら、毎日のストレスも軽減され、子どもにいう「ちょっと待って」も少なくなりそう。むしろ、子どもにお手伝いしてもらうことも可能かもしれません。

大きなお皿に盛り付ければ、立派なメイン料理になります。ごろっとした野菜が目立ち、とても食べごたえのある一品です。

このように簡単に作れておいしい料理は重宝します。他にも種類は沢山ありますよ。

ゴミがとても少ない

料理が終わって見てみると、ゴミがとても少ないことが分かります。

下ごしらえをする必要がないので、人参の皮も、白菜の芯も、ぶなしめじの石づきも、ブロッコリーの軸も、かぼちゃの種もありません!

ゴミは、材料の入っていた袋4つのみ。プラスチックのケースは再利用品なので、次回の配達の時に回収してもらいます。

手渡しはもちろん、前回配達時に置いてあった発泡スチロールやケースに入れておいても問題ありません。

コープデリはちょっと楽できるので便利

コープデリのミールキットは作り方も簡単、洗い物も少ない、ゴミも少ないので本当に使いやすいです。

いつも自炊しているけどちょっと楽したい、という人も、普段は料理をしないけどやってみようかな、という人も、一度夫に料理をさせてみようかな、という人も、とてもお手軽なので、是非一度試してみるといいですよ。

ちょっと空いた時間にゆっくり休憩したり、自分の時間を持てたりします。

コープデリの安全性へのこだわり

有機野菜と産直野菜

コープデリは商品全般がお手頃な価格になっていますが、有機野菜もあります。

特に毎週掲載されている

  • オーガニック野菜セット 3品目698円
  • おまかせ有機栽培野菜セット 5品目980円

は人気で、野菜の種類は選べませんが旬の有機野菜がリーズナブルな価格で手に入ります。

その他にも産直野菜に力を入れていて、日本全国の農家と連携し、生産者の顔が見える野菜を多く取り扱っています。

添加物

食品添加物の自主管理基準があり、「必要のない食品添加物は使わない」、また使用する場合も「有効な量だけ使う」という考え方に則って商品開発や選定が行われています。

特に臭素酸カリウムをはじめとしたコープデリで指定する13品目の食品添加物に関しては政府認可であっても

  • コープ商品では原則使用しない
  • 一般商品では消費者に広く支持されている商品に限り取り扱う。
    その場合は商品案内の説明文で明記する。

と厳しい管理がされています。

放射能対策

コープデリでも放射性物質の自主検査を行っています。

検査対象の品目の産地は青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・茨城・栃木・群馬・千葉・埼玉・東京・神奈川・新潟・山梨・長野・静岡の17都県のものとし、以下のとおり、国よりも厳しい基準で検査を行っています。

区分 放射性セシウムの国の規格基準 コープデリ自主検査での検出限界
一般食品 100ベクレル/kg 10ベクレル/kg※
乳児用食品 50ベクレル/kg 5ベクレル/kg
牛乳 50ベクレル/kg 5ベクレル/kg
飲料水 10ベクレル/kg 1ベクレル/kg

※一般食品の中で特に小さい子供の利用が想定される食品と乳製品については一般食品ではなく牛乳、乳児用食品用の検査(検出限界5ベクレル/kg)を採用。

検査結果も随時公式サイトで公開され、検出限界値を超えた品目がわかるようになっています。

コープデリの宅配のメリット・デメリット

メリット

品揃えが豊富

やっぱり175万人の利用者がいる、という強みからなのか商品の数が豊富です。

宅配でもたくさんの商品の中から選びたい、という人にぴったりです。

また、近所のスーパーよりもむしろ多いくらいの商品数なので選ぶ楽しみができて嬉しい、という声もありました。

価格が安い

コープデリの商品はお手頃なものが多く、宅配の中ではかなり利用しやすい金額になっています。

宅配してくれる手間やシステム料を考えたらむしろスーパーよりも安いですし、これも利用者が多いことによる価格メリットがあるのかな…なんて思います。

スーパーでいう「限定数100の激安商品」みたいな価格のものはありませんが、セール商品もありますし賢くお得に利用できる食品宅配サービスです。

時短商品が多い

後で詳しくご紹介しますが、離乳食用の加工食品や毎日のお弁当の一品に便利な冷凍食品など、時短商品が豊富に揃っていることも魅力です。

単に便利、というだけでなく生協基準の素材にこだわった商品、おいしい商品が多いので安心して利用することができますよ。

デメリット

配達日時を選べない

生協系の宅配ではよくあることなのですが、配達日時を選ぶことは基本的にはできません。

受け取りは月~金曜限定なので、仕事が忙しく土日に受け取りたいという人には不便に感じるかもしれません。

まあさ
まあさ
指定日お届けコープもありますが、東京都の一部地域のみの利用となっているので、対象エリアの今後の広がりに期待したいところですね。

食の安全性は商品によってばらつきがある

コープデリは普通のスーパーにある商品の取り扱いも多く、その品ぞろえが魅力なのですが裏を返せば食の安全性のレベルがそこまで高くない可能性があるものも売られている、ということになります。

何をもって安全とするのか?は難しいところですが、「できる限り添加物が少ない商品を」、「産地が限定された野菜を買いたい」というようにこだわりを持つ方には物足りなく感じる商品もあるかもしれません。

ただ、商品点数は多いので自分で商品を吟味して選べばスーパーにはないこだわりの商品を購入することは可能です。

まあさ
まあさ
組合員の声が反映されたコープオリジナル商品を優先して買うのもおすすめです。

コープデリのカタログ

コープデリの主要なカタログをご紹介します。

ハピ・デリ

メインカタログで生鮮食品から便利な時短商品まで豊富に掲載されています。

きらきらWEB for Baby

乳幼児のいる家庭向けのカタログ。離乳食におむつやミルクなどが載っています。

ぐるめぐり

全国の名産品、銘店の味を楽しめるカタログ。

Vie Nature

有機栽培の農産物や薬に頼らず育てた畜産品など人と環境にやさしい商品を集めたカタログ。

コープデリの人気商品

離乳食に便利

コープデリは離乳食に便利な商品が多く、裏ごし済みの食材が人気です。

まあさ
まあさ
最初は調理器具の殺菌などもすごく神経を使うし、裏ごし食材があるだけで本当に助かる、というママは多いです。

他にも冷凍された離乳食用のおかゆや塩分を控えめで塩抜きの手間がいらないしらすなど、離乳食がパパっと作れる食材が揃っています。

また、子供がもっと成長した後のお助けメニューも豊富でお子様ランチ風の子供用弁当や軽食など、「これほしかった!」と思うものがきっとあります。

時短が叶う冷凍食品

大人用の冷凍食品も豊富で、忙しい毎日にあると本当に助かります。

こちらはある週に掲載された商品のほんの一例で、毎週、カタログの8ページ分くらいが冷凍食品のコーナーになっています。

完成されたおかずだけでなく、こだわり野菜の冷凍食品も豊富です。

スープの具材などに袋からさっと取り出して使えるので野菜不足の解消にも重宝しますよ。

料理キット

上の評判のところでも少しご紹介しましたがコープデリはミールキットも充実しています。


(↑ある週のメニューの一部です。)

ミールキットのラインナップでも「そろってGood!」(毎日に嬉しいスタンダードなメニュー)、「すこやかDish」(ヘルシーメニュー)、「産直Gohan」(こだわり素材のメニュー)など各種のラインがあるのがすごいです。

まあさ
まあさ
毎週30商品くらいのミールキットの取り扱いがあり、この数は食材宅配サービスの中でもトップクラスです!

飽きがこないのがいいですね。

ミールキットの作り方も各社少しずつ違い、「材料カットは自分でしないといけない」ところや「調味料は家のものを使う」というところもある中、コープデリのミールキットは材料カット&下ごしらえ済み、合わせ調味料付きとかなり時短な商品になっています。

この写真のように、基本材料を入れて加熱するだけで調理でき、10分~15分くらいで完成するメニューばかりになっています。

コープデリの商品の値段

コープデリの商品は価格もスーパーと変わらないものが多く、数ある食材宅配サービスの中ではかなり買いやすい方だと思います。

参考までにコープデリの代表的な商品のある週の価格をご紹介します。

商品名 価格(税抜き)
コープ牛乳1L 170円
産直のはぐくむたまご10個 210円
人参(洗い)400g 198円
豚小間切れ肉 145円/100g

うちの近所の普通のスーパーと比べると牛乳は30円近く安いですし、そのほかの卵、にんじん、豚肉などは同等のお値段だと思いました。

そして上の商品はどれも売れ筋の比較的低価格の商品なのですが、コープデリは商品の種類もすごく多いです。

まあさ
まあさ
例えば卵は1週につき12種類くらいの商品の中から選ぶことができ、この品揃えはネットスーパーも含めた食材宅配サービスの中でトップクラスだと思いました。

リーズナブルな10個210円の卵もあれば、1個50円近いこだわりの平飼卵を買うこともできます。

家庭の方針に合わせて商品が選べるのがいいですね。

コープデリの始め方

コープデリを始めるには資料請求をする方法があります。

スタッフの方がカタログとプレゼントを持って説明に来てくれます。

まあさ
まあさ
訪問、というと身構えてしまいますが安全性の疑問や便利な使い方など、疑問に思っていることを何でも聞けるチャンスです。

資料請求でプレゼントがもらえる

訪問による資料のお届けならコープデリの商品1点がもらえます。

私が見たときの商品はこの3つでしたが地域によって少し差があります。

どれも生協ならではのかゆいところに手が届く便利グッズになっています。

資料請求の流れ

公式サイトにアクセスして「資料請求はこちら」をクリック。

すると入力フォームが開くので必要事項を入力していきます。

途中で資料の受け取り方法についての項目があります。

「コープデリ担当者がお届け」の方でないと無料プレゼントはないので注意です。

申し込み後、コープデリから電話があるので、いつ資料を届けてもらうのか相談することになります。

コープデリの注文方法

3種類の注文方法

OCR注文(専用用紙による注文)、電話注文、インターネット注文(eフレンズ)から選べます。

まあさ
まあさ
インターネット注文なら専用アプリからも注文できるので便利です。

コープデリのコース

コープデリはお届け頻度によって3種類のコース(ウイークリーコープ、デイリーコープ、指定日お届けコープ)に分かれています。

この先、3種類のコープそれぞれについて説明していきますが少し複雑になってしまうので、「まずは基本のコープを知りたい」という方は「ウイークリーコープ」の項目を中心に見てみてくださいね。

ウィークリーコープ

まず、最も利用者が多いのがウイークリーコープで、文字通り週に一度の宅配になっています。

毎週決められた曜日と時間帯に商品の配達に来てくれ、次週のカタログももらえます。

一番基本のコースなので商品取扱数も最も多く食材から日用品まで揃います。

デイリーコープ

月曜から金曜までのうち、希望曜日(週3日以上)に配達してくれるサービスです。

基本は毎日の食事の配達をしてくれる宅配で、冷蔵のお弁当やミールキットなど、週に1度の配達では日持ちがしないものを毎日届けてくれます。

まあさ
まあさ
ウイークリーコープでもミールキットを買えるのですが、賞味期限は2日のことが多く、配達の次の日までに調理しなければいけません。

その点、デイリーコープを使えば平日毎日をミールキットで乗り切ることもできちゃいます。

冷蔵弁当(夕食宅配)は管理栄養士が考えたメニューになっていて、栄養バランスが気になる高齢の方から産前産後のお母さんまで便利に利用できます。

デイリーコープの場合は自動継続が基本なので、一度注文すれば毎週届くのも便利です。

もちろんメニューの変更や中止もネットから簡単に行えます。

指定日お届けコープ


生協の宅配には珍しく、お届け日時を指定できるサービスです。

注文したいけれどウイークリーコープの受け取りは難しい、という方や週に1度も注文しないので必要な時だけ買いたい、という人にぴったりのサービスになっています。

他の2つのコースと違って注文はインターネットからのみとなっています。

指定日お届けコープでも食材から日用品まで購入が可能ですが、ウイークリーコープの方が取り扱い点数は多くなっています。

入会金、年会費

入会金と年会費は不要です。

ただし出資金として加入時に500円または1000円(どちらの金額になるかは地域によります)が必要です。

この出資金は脱退時に返却されます。

配達エリア

コープデリとおうちコープは1都10県で利用が可能です。

上にも書きましたが、それぞれの対象エリアについてご紹介します。

コープデリ
  • コープみらい(千葉県、埼玉県、東京都)
  • いばらきコープ(茨城県)
  • とちぎコープ (栃木県)
  • コープぐんま (群馬県)
  • コープながの (長野県)
  • コープにいがた (新潟県)
おうちコープ
  • ユーコープ(神奈川・静岡・山梨)

また、この表で紹介したのはウイークリーコープ(週に1度の宅配)の場合で、デイリーコープと指定日お届けコープの場合は配達エリアが限定されます。

デイリーコープ

  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 長野県

指定日お届けコープ

  • 千代田区全域
  • 港区の一部
  • 新宿区の一部
  • 文京区の一部
  • 渋谷区の一部
  • 杉並区全域
  • 中野区の一部

配達日時

ウイークリーコープの場合

月曜日から金曜日のうちで週に一度の配達になります。

基本的には希望日時を選ぶことができません。

デイリーコープの場合

月曜~金曜のうち週3日以上の指定した曜日に、その日分のメニューを届けてくれます。

指定日お届けコープの場合

月曜~金曜のうちの希望の時間帯を注文の度ごとに指定できます。

配送料金

ウイークリーコープの場合

宅配料金は基本手数料と配送手数料、2つの合計になります。

地域 基本手数料(税抜き) 配送手数料(税抜き) 送料無料になる注文金額
千葉県、埼玉県、東京都 80円 100円 6,000円
茨城県 80円 100円 11,000円
栃木県 100円 100円 12,000円
群馬県 91円 100円 11,000円
長野県 100円 100円 10,000円
新潟県 80円 120円 9,250円

商品の配達がない週は基本手数料のみが必要となります。

子育て割などの特典と割引き


コープデリでは妊娠中のプレママや小さい子供がいる家庭への特典も手厚くなっています。

地域により、少し差はあるのですが参考までにコープみらい(千葉県、埼玉県、東京都)の場合をご紹介します。

赤ちゃん割引 母子手帳交付から1歳未満 基本手数料・配達手数料ともに無料
子育て割引 子供が1歳から小学校入学前の3月末日まで 1回3,000円(税抜き)以上の利用で
基本手数料・配達手数料ともに無料

その他にも高齢者向けの割引や障がい者手帳をお持ちの方向けの割引き、自然災害により「り災証明書」の交付がある方向けの割引などもあります。

デイリーコープの場合

配達料は商品に含まれているため、不要です。

指定日お届けコープの場合

1回ごとに300円(税抜き)がかかりますが5,000円(税抜き)以上の注文で送料無料になります。

不在時の対応

留守にした場合はあらかじめ指定した玄関先などの場所に留め置きしてくれます。

もちろん、冷凍品や冷蔵品の温度管理もしてもらえるので安心です。

ただし、指定日お届けコープの場合は日を指定できる、ということもあって手渡しでの受け取りが原則になっており、留守時は不在連絡票が入ります。

再配達をしてもらうには、そこに書かれた連絡先への問い合わせが必要です。

支払い方法


ウイークリーコープとデイリーコープの場合はあらかじめ指定した金融機関の口座から口座振替での支払いとなります。

ただし指定日お届けコープを利用していてウイークリーコープとデイリーコープの利用がない場合(休止中を含む)はクレジットカードでの支払いとなります。

クレジットカードはVISA、Master、JCB、AMEX、Dinersが使えます。

コープデリ・おうちコープはどんな人におすすめ?

これまで見てきた通り、コープデリ・おうちコープはスーパーの代わりにも使える、お手頃価格で毎日の食材が手に入るサービスになっています。

そのため、以下のような人におすすめです。

  • 家族には安心なごはんを食べさせたい人
  • 近所のスーパー代わりに使える宅配を探している人
  • 食品の安全性が気になるが価格とのバランスも大切な人
  • 宅配でも低価格の商品を手に入れたい人
  • 普通のスーパーにある商品も買いたい人
  • 便利な時短食材を買いたい人
  • 離乳食は楽に準備したい人
  • ミールキットや冷蔵弁当を毎日届けてほしい人

逆に向かないのは

  • スーパーで買える商品は不要な人
  • 添加物はできる限り摂りたくない人
  • 土日に宅配受け取りをしたい人
  • 最高レベルの食の安全性を求める人

かな、と思います。

多くの人に支持されている宅配なので、「初めて食材宅配サービスを利用したいけどどこがいいんだろう」と迷った場合にも、おすすめです。

コープデリのよくある質問

毎週注文しないといけないの?

毎週注文しなくても大丈夫です。

ただし注文のない週でも所定の基本手数料はかかるので注意が必要です。

アレルギー対策はあるの?

特定原材料の7品目がカタログやサイトに表示されています。

また、特定原材料をサイトのマイページにて登録することが可能で、登録した特定原材料を含む商品にはその旨が表示されるシステムになっています。

最近では特定原材料7品目を使用しない「Smile Dish」というオリジナルブランドもあり、トマトソースやホワイトソース、パスタなどが揃っています。

休会は可能なの?

電話連絡をするか担当の配達員の方に伝えれば休会が可能です。

デイリーコープの場合はインターネットでもお休みの手続きが可能です。

解約や退会は簡単にできる?

コープデリからの退会は脱退という形になります。

書類を記入しての脱退の手続きが必要なので、まずは配達スタッフに伝えてください。

管理人の評価

いくら食材宅配サービスが便利でも、お値段が高いと続けられないですよね。

その点、コープデリやおうちコープは生協品質の安心便利な商品が揃いつつ買いやすい価格であるのが最大のメリットだと思います。

「野菜は近所の激安スーパーで買って、便利なミールキットはコープデリで買って・・・」なんて使い分けをするのも賢い食材宅配との付き合い方だと思いますが、産前産後や病気で買い物に行けない時、とにかく多忙な時などはその使い分けすらできなかったりします。

その点、コープデリをうまく利用すれば1週間分の食品・日用品をまとめて持ってきてもらうこともできますし、価格的にもそれが十分可能なのがコープデリの魅力だな、と思います。

まあさ
まあさ
買い物に出かける時間ゼロというのは本当に素晴らしく、時間にゆとりができると私も感じています。

また、「安全性にこだわった食品に興味があるけれどどんなものがある?」と疑問に思っている方や「食の安全性も気になるけれど価格とのバランスを見て商品を選びたい」という方にもコープデリはぴったりです。

買いなれたスーパーのおなじみ商品からコープこだわりの商品まで、幅広く揃っているのでその時の気分と予算に合った商品が選べて安心ですよ。