ミールキット

ヨシケイのコース全16種類とその料金を紹介!おすすめでお得なのは?

ヨシケイを始めてみたいけれど「コースがたくさんあるみたいでどれにしたらいいかわからない」、「手頃なコースもある?」なんてお悩みではありませんか。

そこで今回はヨシケイの全16コースの紹介と料金を比較、目的に合わせておすすめのコースもご紹介します。

ヨシケイのコースは全16種類

ヨシケイはミールキット宅配の老舗、ということでバラエティーに富んだコースがあります。

その数なんと16種類!手作りや湯せん調理が必要なものが12種類、冷凍弁当が4種類揃っています。

16種類もあるとどう選べばいいのー?と悩むと思うのですが、4種類のメニューブック(注文の際のカタログや料理を作るときのレシピになる)に分かれて載っているのでまずそれをご紹介しますね。

メニューブック名 特徴 選べるコース
すまいるごはん 本格手作りから冷凍弁当まで幅広いニーズに対応
  • プチママ
  • 定番
  • Cut Meal(カットミール)
  • 食彩
  • キットde楽
  • Yデリ
  • バランス400
  • Smile Veggie(スマイルベジー)
  • スマイルミール
  • 楽らく味彩
Lovu(ラビュ) 20代~30代向けのトレンド感あるおしゃれメニュー
  • バリエーションコース
  • クイックダイニングコース
和彩ごよみ 元気なシニア世代におすすめの和食中心メニュー
  • みやび
  • なごみ
  • あおば
ヘルシーメニュー カロリー、糖質、塩分などに配慮した健康的なメニュー
  • ヘルシーメニュー

※そのほかにも単品でおかずやお菓子を購入できるコースもありますが表には含んでいません。

それでは1つずつのメニューブックのコースについて簡単に紹介していきます。

コース数がとにかく多いので、先に料金比較を見たい!という方は「ヨシケイのコースの料金比較」に飛んでくださいね。

 

すまいるごはん

プチママ

  • 5~6日間セットの1週間通しコース
  • 原則2品構成で20分で作れる
  • 経済的な価格で人気
  • 離乳食とりわけレシピが毎日あり

プチママは私も今回お試しで利用したメニューですが2品で手軽にさっと作れるのがいいと思いました。

(お試しした時のレポートはこちらの記事にまとめています。)
【ヨシケイの口コミと評判】量や料金は妥当なのかお試しして検証してみました

また、ヨシケイメニュー人気ランキングの1位だそうで、年間4000万食も売れる人気コースです。

離乳食のメニューも5~6ヶ月・7~8ヶ月・9~11ヶ月・12~18ヶ月の4段階に分けて毎日サイトにその日の食材で作れるレシピが載っているので大変便利です。

下の写真はある日の食材で作る4段階の離乳食です。

定番

  • 1日ごとの注文が可能
  • 原則3品構成で35分で作れる
  • ロングセラー

「定番」コースはヨシケイメニュー人気ランキングの2位なんだそうで、幅広い世代に人気です。

夕食ネットで注文することも可能です。

Cut Meal

  • 包丁によるカット数は3品以内
  • 2品構成で20分で作れる
  • 料理が苦手な方にも

主要な食材がカットされた状態で届くので便利なコースです。

Cut Mealはヨシケイのお試しの中にもあるメニューなので体験が可能です。

食彩

  • 1日ごとの注文が可能
  • 原則3品構成で35分で作れる
  • 日本の四季を感じられるメニュー

ワンランク上の食材も楽しむことができる豪華なコースです。

郷土料理に和・洋・中と揃っていてお料理好きの方にもおすすめです。

キットde楽

  • 1日ごとの注文が可能
  • 原則3品構成で15分で作れる
  • 半調理済みのキットを使うので手軽

キットを使って3品を15分で作れるコースです。

忙しくても品数は減らしたくない方におすすめです。

また、夕食ネットでも注文が可能です。

Yデリ

  • 1日ごとの注文が可能
  • 原則3品構成が10分で湯せんで食べられる
  • 1人用から利用可能

レンジや湯せんで簡単に食べられる調理済みコースです。

1人暮らしの方にもおすすめです。

バランス400

  • 1日ごとの注文が可能
  • 原則3品構成で400kcal以下
  • 1日に必要な野菜(350g)の半分以上をとれる

体重が気になる方、家ではヘルシーなメニューを食べたい方におすすめのメニューです。

Smile Veggie

  • 1日ごとの注文が可能
  • ワンプレートにおかず4品の冷凍弁当
  • 1日に必要な野菜(350g)の2/3以上をとれる

2食セットなので昼・夜と食べることも可能な冷凍弁当です。

野菜が多いので市販のお弁当では栄養バランスが心配な方にもおすすめです。

スマイルミール

  • 1日ごとの注文が可能
  • ワンプレートにおかず5品の冷凍弁当
  • カロリー300kcal以下、食塩相当量3g以下

カロリーと塩分に配慮したおかずの冷凍弁当です。

こちらも1日2食セットなので食べられなかった分は冷凍しておいても便利です。

楽らく味彩

  • 1日ごとの注文が可能
  • ワンプレートにおかず3品の冷凍弁当
  • ヨシケイのお弁当で一番経済的な1食339円(税込み)

こちらは3食を隔日(月・水・金曜日)で届けてもらえるコースでリーズナブルな価格が魅力です。

夕食ネットで注文することも可能です。

Lovu

20~30代の方におすすめのトレンド感あるメニューブックになっています。

バリエーションコース

  • 1日ごとの注文が可能
  • 原則2品構成で30~40分で作れる

家庭料理で作るには難しそうな料理が作れるのが特徴で、レパートリーを増やしたい方、料理好きな方にも人気です。

クイックダイニングコース

  • 1日ごとの注文が可能
  • 原則手作り1品+電子レンジなどのお手軽調理1品の2品構成

ありそうでなかった手作りとお惣菜の組み合わせのコースで10分で作れるメニューもあります。

ヨシケイの人気ランキング3位、とその手軽さが支持されています。

和彩ごよみ

みやび

  • 1日ごとの注文が可能
  • 原則3品構成で35分で作れる
  • 国産素材によりこだわった上質なコース

季節の素材にこだわったワンランク上のコースです。

黒毛和牛を使用したメニューもあるそうです。

なごみ

  • 1日ごとの注文が可能
  • 原則2品構成で25分で作れる
  • お手頃価格

価格が抑えめで利用しやすいコースです。

あおば

  • 1日ごとの注文が可能
  • 原則3品構成で10分でレンジまたは湯せん調理
  • 1人用から注文可能

和食3品を手軽に準備できるコースです。

パックを開けてそのまま食べられるサラダや紙包みのレンジ調理の1品など便利なメニュー構成です。

ヘルシーメニュー

  • 1日ごとの注文が可能
  • カロリー、塩分、糖質に配慮
  • 2食セットの冷凍弁当
  • 1人用から注文可能

1食当たりカロリーが240kcal前後、食塩相当量が2g以下、糖質が15g以下になるように考えられたお弁当です。

レンジで5分ですぐ食べられます。

以上16種類のコースをご紹介しましたが、地域を管轄しているヨシケイによって、選べるメニューが限定されている場合もあります。

例えば私の住んでいる地域では「和彩ごよみ」のメニューブックの取り扱いはありませんでした。

プチママ、カットミール、Lovuのバリエーションコースはお試し注文も可能です。

 

ヨシケイのコースの料金比較

それではたくさんあるヨシケイのコースの中から、料金比較をしてみます。

目的に合わせたおすすめコースもご紹介します。

※ヨシケイは地域によって値段が少し異なる場合があります。

ヨシケイのベスト3人気コースの料金比較


ヨシケイでは数あるコースの中でも、

1位:プチママ
2位:定番
3位:Lovuのクイックダイニングコース

の順で人気があるんだそうです。

そこでヨシケイの3大人気コースのある週の税込み価格で比べてみました。

5日間コース 1食1人あたり 1ヶ月4週利用した場合
プチママ(2人用) 5,140円 514円 20,560円
定番(2人用)※ 5,660円 566円 22,640円
Lovuのクイックダイニングコース(2人用)※ 5,721円 572円 22,884円

※定番、クイックダイニングコースは1週間通し注文をすると5%割引きになるので割引き後の値段で計算しています。
また、この2コースは献立の内容により1週間単位で料金が変動するため目安の料金を書いています。

3つの中で最もお手頃なプチママがやっぱり1番人気、となっています。

1食1人あたりが514円、ということからも大体500円強で食べられると思っておけば食費の予算も立てやすそうですね。

3人用を注文した場合でも比較しておきます。

5日間コース 1食1人あたり 1ヶ月4週利用した場合
プチママ(3人用) 6,430円 428円 25,720円
定番(3人用) 7,065円 471円 28,260円
Lovuのクイックダイニングコース(3人用) 7,153円 473円 28,612円

3人前にすると1人1食分ごとの費用はどのコースも90~100円程度下がります。

ヨシケイのお手頃な手作りコースの料金比較

次に、できるだけお安く手作りができるコースは?ということでヨシケイの中で特にリーズナブルな3コースの値段を比較をしてみます。

下ごしらえ済みのコースやキットを使うコースはその分高くなる傾向にあるので、どれも手作りの比率が高めのコースになっています。

特に低価格な和彩ごよみの「なごみ」、離乳食も作れる「プチママ」、ヘルシーなメニューの「バランス400」での比較になります。

5日間コース 1食1人あたり 1ヶ月4週利用した場合
なごみ(2人用)※ 4,440円 444円 17,760円
プチママ(2人用) 5,140円 514円 20,560円
バランス400(2人用)※ 5,435円 543円 21,740円

※なごみ、バランス400は1週間通し注文をすると5%割引きになるので割引き後の値段で計算しています。
また、この2コースは献立の内容により1週間単位で料金が変動するため目安の料金を書いています。

なごみは2人用の1食1人あたり444円、と圧倒的にお手頃なコースになっています。

安く始めたい人で和食が嫌いでなければなごみコースがおすすめです。

お料理好きの方におすすめのコースの料金比較


次はお料理が好き、得意という方におすすめのコース3つの比較をします。

  • 旬のごちそうを毎日3品35分で作れる「食彩」
  • おしゃれなカフェメニュー2品を30~40分で作れるLovuの「バリエーションコース」
  • 素材にこだわった和食を毎日3品35分で作れる「みやび」

この3コースはどれも調理時間が長めのメニュー構成になっています。

少し手の込んだものを作りたい方にも満足できると思います。

5日間 1食1人あたり 1ヶ月4週利用した場合
食彩(2人用) 6,830円 683円 27,320円
バリエーションコース(2人用)※ 6,670円 667円 26,680円
みやび(2人用)※ 6,430円 643円 25,720円

※バリエーションコース、みやびは1週間通し注文をすると5%割引きになるので割引き後の値段で計算しています。
上記3コースは献立の内容により1週間単位で料金が変動するため目安の料金を書いています。

まあさ
まあさ
こうして見ると食彩コースは特にいいお値段になっていますね。

その分、広島産かきや渡り蟹など豪華な食材が入ったコースになっています。

上に挙げた3コースはどれもワンランク上のお値段になっていますが、料理教室に行かなくてもレパートリーが増やせる!と選ぶ方も多いようです。

3コースとも1日ごとの注文が可能なので、「気分を上げたい日は豪華に食彩コース!」「外食に行ったつもりでおしゃれなバリエーションコース」なんてメニューを見て選ぶのも楽しそうです。

ヘルシーなメニューの料金比較

今度は体を気づかった食事をしたい方におすすめのコースの料金比較です。

手作り・冷凍弁当関係なく比較してみました。

  • 3品構成で400kcal以下のごはんを手作りできる「バランス400」
  • 1日に必要な野菜(350g)の2/3以上をとれる冷凍弁当の「Smile Veggie」
  • カロリー300kcal以下、食塩相当量3g以下の冷凍弁当の「スマイルミール」
  • 240kcal前後、食塩相当量が2g以下、糖質が15g以下の制限食の冷凍弁当「ヘルシーメニュー」
5日間 1食1人あたり 1ヶ月4週利用した場合
バランス400(2人用) 5,424円 542円 21,696円
Smile Veggie(2食分)※ 6,300円 630円 25,200円
スマイルミール(2食分)※ 5,965円 597円 23,860円
ヘルシーメニュー(2食分)※ 6,295円 630円 25,180円

※Smile Veggie、スマイルミール、ヘルシーメニューは1日に2食分(別献立)が届くので1回に2人で食べたときに別献立を食べることになりますが、料金の比較のために2食分で単純に比較しました。

こうして見ると手作りのコースであるバランス400が他3つの冷凍弁当よりもお手頃、ということになります。

4コースで一番体に配慮したコースはヘルシーメニューとなっています。

どこまでの制限が必要なのか考えたうえで選びたいですね。

ヨシケイで一人暮らしの方におすすめのメニューの料金比較


最後に一人暮らしの方にもおすすめのコース比較をしたいと思います。

手作りコースはどうしても2人用からのコースばかりなのですが、1人分から注文できるコースにはレンジや湯煎で簡単にできる2コースと冷凍弁当3コースがあります。

  • レンジや湯せんで10分3品調理、和洋中とバリエーション豊かな「Yデリ」
  • レンジや湯せんで10分3品調理、和食中心の「あおば」
  • 1日に必要な野菜(350g)の2/3以上をとれる冷凍弁当の「Smile Veggie」
  • カロリー300kcal以下、食塩相当量3g以下の冷凍弁当の「スマイルミール」
  • おかず3品、経済的な冷凍弁当の「楽らく味彩」
5日間 1食1人あたり 1ヶ月4週利用した場合
Yデリ(1人用) 3,680円 736円 14,720円
あおば(1人用) 3,650円 730円 14,600円
Smile Veggie(1食分)※ 3,150円 630円 12,600円
スマイルミール(1食分)※ 2,983円 597円 11,932円
楽らく味彩(1食分)※ 1,697円 339円 6,788円

※Smile Veggieとスマイルミールは1回2食(毎日注文可能)、楽らく味彩は1回3食(月、水、金曜日のみ注文可能)となっていますが、料金比較のために1食分あたりの金額で比較しました。

こうして見ると冷凍弁当の楽らく味彩が圧倒的に安く、1食当たり339円という低価格になっています。

これはヨシケイの全コースの中でも最安の価格になっています。

まあさ
まあさ
コンビニ弁当などよりも安いかもしれませんね。

お弁当ではなく、少しでも手間をかけて食べたいという方にはYデリかあおばがおすすめです。

両者の金額はほとんど変わらないため、和洋中食べたい人はYデリ、和食中心がいい人はあおばと選ぶといいですよ。

また、冷凍弁当はストックに便利なので普段は自分でメニューを考えて一から調理し、帰宅が遅くなったときだけ冷凍弁当に頼る、という方法もおすすめですよ。

ヨシケイのメニューと料金の比較 まとめ

いかがだったでしょうか。

ヨシケイの16種類のコースについてご紹介してきました。

欲しいときに欲しい数だけ注文できるのがヨシケイのメリットです。

レストランのメニューを見るように、好きなメニューを組み合わせて楽しく日々のコースを選んでみてくださいね。