宅配弁当

【ストークの宅配の口コミ評判】メリットデメリットと気になる料金まとめ

ストークといえば最高レベルの食材を使用したワンランク上の食事宅配サービスです。

栄養バランスだけでなく美味しさもとことん追求したストークの口コミ評判と全コース料金等をまとめてご紹介します。

ストークの特徴


ストークは「キッチンで作られる美味しさをそのまま食卓へ」をコンセプトに関東で食事宅配を展開するサービスです。

そのコンセプトのとおり、毎朝横浜で専任の調理師が作った料理をその日のうちに冷蔵の自社便でお届け。

栄養バランスだけでなく素材や旬の食材にこだわった料理はおいしいと評判です。

また、このストークを運営している企業(株式会社レパスト)はなんと日本で最初に「完全調理済み食事宅配サービス」を始めた会社です。

昭和のバブルの時代から、将来の高齢社会を見据えて塩分やカロリーを控えた食事、家事の負担を減らすサービスの需要が高まると予見して事業を展開してきました。

そんなストークの食事は高血圧や血糖値が気になる人や食事の準備が難しい人、食事のおいしさにこだわる人にも好評です。

ストークの宅配の口コミと評判

良い評判

それではそんなストークの宅配食の良い口コミを見ていきます。

とにかく味がおいしいです。

薄めの味付けですが、丁寧に作ってあることがわかる味わいです。

ストークではその時期の旬の食材を使って、配達日の早朝に作ったものを届けてくれます。

宅配の食事なのに味がとってもおいしい、とする口コミはいくつも見られました。

満足度が高い!とする次のような投稿もありますよ。

次はストークの栄養面に関する口コミです。

ストークは野菜が使われている量が多いです。

産前産後など栄養をしっかりとりたいときにぴったりです。

確かに、後でコースをご紹介しますがどれも野菜たっぷりの彩り豊かな献立です。

まあさ
まあさ
産前産後も里帰りせず、料理の準備が大変なママたちにも支持されていますよ。

宅配食には普通ない、スペシャルな食材を使った献立も多いので毎日楽しみです。

ストークでは蟹や銘柄物のお肉など、宅配弁当などでは食べることが難しい食材もふんだんに使われています。

自分では手に入れるのが難しい食材も食べられますし、何より食材の品目数が多いのが嬉しいですよね。

季節のイベントを取り入れた食事もありますよ。

悪い評判

次はストークの宅配のあまりよくない口コミです。

量は多くないです。正直、もう少し食べたいなと思います。

夕食と朝食の合計で主食込み1,100kcalというエネルギー量が計算されて作られているため、思っていたより少ないと感じる方もいるようです。

次はストークの料金についての口コミです。

1日分(夕・朝の2食)で3,456円(税込み)はやっぱり高いです。

経済的に余裕がある家庭におすすめです。

確かに1日2食分で3,500円近くの金額はちょっと躊躇してしまいますね。

その分配送料等もすべて含まれた金額にはなっていますが、私も気軽に注文できる金額ではないです…

ご飯の準備ができないときに一時的に利用している方も多くいるようです。

ストークのこだわわり

栄養バランス

ストークでは専属の管理栄養士がいて、夕食と朝食の2食で1,100kcal、塩分は6g未満になるようにメニューが考えられています。

2食で平均30品目もの食材が食べられるのも大きなメリットです。

自分で作ると同じようなメニューばかりになってしまう、野菜をとる量が少ない気がするという方にもおすすめです。

添加物

ストークでは合成保存料・合成着色料は一切使用していません。

また、調理の過程で食品添加物の使用はしていません。

一部豆板醤や豆鼓醤など自作が難しい調味料を使う時にはそれらの調味料に含まれる添加物がやむなく入ることがあるそうですが、完全無添加を目指し、随時無添加の調味料に切り替えていく姿勢なんだそうです。

まあさ
まあさ
食品添加物を原則使っていない、という宅配食は本当に珍しいです。安心して食べることができますよね。

食材

食事から季節を感じられるような旬の食材がふんだんに使用されています。

春にはたらの芽やこごみなどの山菜、夏には鮎や鱧、じゅんさい…とったラインナップを聞くとまるで料亭のようです。

鹿児島県産うなぎや京都丹波産大黒本しめじなど各地名産の食材も楽しめます。

冬には普通の宅配食では食べられない鍋メニューが登場するのも楽しみです。

ストークのメリット・デメリット

メリット

「フェア」で季節に沿ったおいしい料理が食べられる

ストークでは季節感をとても大切にしていて、毎月「〇〇フェア」という料理のテーマを設定、週に一度ずつテーマの料理が提供されます。

例えば2018年8月なら「夏の元気お料理&丼ぶりフェア」と題して疲労回復効果が期待できる食材が中心の献立が登場。

鰻に負けないほどの良質なたんぱく質を含むのにヘルシーと言われる穴子を使用した「穴子のひつまぶし丼」、食べ合わせがよく疲労回復に効果的な牛ヒレとトマトを使った「牛ヒレのガーリックトマトソース」などの料理がラインナップ。

2019年2月なら「冬の鍋&煮込み料理フェア」で「鶏肉のトマトチーズ鍋」、「うずら卵入り煮込みハンバーグ」など、メニューを聞いただけでおいしそうな冬のあったか料理が用意されています。

まあさ
まあさ
季節感あふれる料理があると毎日の食事が楽しみになりますね。

冷蔵食で作りたてを食べられる

ストークでは配達する当日早朝に調理がされています。

そのため、いつも作りたてを食べられます。

また、冷凍ではなく冷蔵で届くので食感が変わったり風味が損なわれるという心配も少なく、よりおいしい料理を楽しむことができます。

主食もついている

ストークでは毎食パンやごはんなどの主食もついています。

一般の宅配食や宅配弁当ではごはんは自分で用意しなければならないというサービスも多い中、自分で何も用意しなくてもいいのは本当に楽です。

お米を研ぐのすら大変な産前産後や療養中にも便利です。

3食をストークで食べることが可能

後で「コースについて」のところでご紹介しますがストークでは1日の3食ともを持ってきてもらえるコースもあります。

夕食だけの弁当宅配サービスも多い中、毎食栄養バランスの整ったおいしいストークの献立が食べられるのは魅力的です。

デメリット

梱包容器がかさばる

ストークでは一品ごとに適温で食べられるように、とごはんやおかずがすべて小分けのトレイにパッキングされています。

そのため冷蔵庫に入れる時にはワントレイ型の宅配弁当などと比べるとスペースをとってしまうのがデメリットです。

また、ゴミが多く出てしまう点も気になる人には気になるデメリットです。

メニューを選べない

ストークでは3つのコースが用意されていますが、そのラインナップは

  • 夕食+朝食セット(健康倶楽部スタンダード)
  • 夕食+朝食+昼食セット(健康倶楽部プレミアム)
  • 日曜日限定の夕食+朝食セット(食彩倶楽部)

の3つで、1つ目と2つ目のコースの夕食と朝食は共通のものになっているので、コースごとに別の料理が選べるわけではありません。

(3つ目の食彩倶楽部は和食膳となっていて、日曜日のみ通常の健康倶楽部スタンダード/健康倶楽部プレミアムから好きな方から選べます)

日曜を除いてメニューの選択肢がないため、食べられないものが多い人には向いていないかもしれません。

お試し注文できます

ストークでは夕食と翌朝食の2食で1セットの無料試食キャンペーンをやっています。

通常3,456円(税込み)のセット(健康倶楽部スタンダード)を無料で試せるとてもお得なキャンペーンなので、ストークを一度食べてみたいという方はぜひ試してみてくださいね。

ストークの注文方法

ストークは電話とインターネットから注文が可能です。

ただし、すぐ下でご紹介する3コースのうち、健康倶楽部スタンダードのみ、インターネット注文が可能となっています。

ここではストークのお試しセットをネットから注文する方法をご紹介します。

ストークの試食申し込みフォームにアクセスして

必要情報を入力します。

配達してもらえるのは10日後以降、と少し先になりますがお届け日の指定が可能です。

コースについて

ストークでは栄養バランスに配慮した3コースがあります。

どのコースも1日単位で1食から注文ができるのが便利です。

また、上でもご紹介したようにおかずは1つずつ別のトレイに入っています。

そのまま食べられるもの、レンジで温めるものがあり(パッケージに指定あり)、数分で食事の準備が完了します。

健康倶楽部スタンダード

夕食と翌日の朝食の計2食で1セットになったコースです。(1セット3,456円(税込み))

毎日日替わりで7,000種類ものメニューから組み合わされた献立になっていて、2食でカロリーは1,100kcal、塩分は6g未満、平均30品目の食材が摂れるよう工夫されています。

和食洋食中華…etcバラエティに富んだメニューがあり、デザートも準備された豪華なお食事内容になっています。

土日を含めた毎日配達してもらうことが可能です。

健康倶楽部プレミアム

夕食と翌日の朝食と昼食の計3食で1セットになったコースです。(1セット4,536円(税込み))

3食で1,600kcal以下、塩分を7.5g未満、食材数は平均50品目と栄養バランスが計算された献立です。

夕食と朝食は健康倶楽部スタンダードコースと同じですが、昼食には毎日「具だくさんスープ」が用意され、鉄分やビタミンC、カルシウムの摂取強化を目指しています。

土日を含めた毎日配達してもらうことが可能です。

食彩倶楽部

週に1度、日曜日限定の和食膳の夕食+翌日の朝食の計2食で1セットになったコースです。(1セット3,456円(税込み))

ちょっと贅沢な和食を楽しみたい、週に1度は華やかな食事をしたいという方にもおすすめのコースです。

※食彩倶楽部はカロリー・塩分のコントロールはありません。

入会金、年会費

入会金、年会費は不要です。

配達エリア

ストークは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の1都3県で利用が可能です。

(一部サービスエリア外の地域があります。詳しくはストークHPのサービスエリアページをご覧ください。)

配送料金

配達料金は各コースの商品代金に含まれているため、別途支払う必要はありません。

不在時の対応

自社便による配達のため、不在時は留め置きをしてもらえます。

保冷ボックスに蓄冷剤を入れてもらえますが、配達時間から2時間以内に商品を冷蔵庫に入れる必要があります。

長時間留守にする場合は注意が必要です。

支払い方法

支払いは前払いのみとなっています。

以下の中から選ぶことができます。

  • クレジットカード(VISA、Master、AMEX、JCB、Diners)
  • コンビニ決済
  • 銀行振込

※継続的に利用する場合は自動口座振替も使用可能です。

注文からお届けまで必要な日数

ストークでは土日と祝日を除いた日が「営業日」となっていて、3営業日前が注文締め切り日となっています。

そのため、注文からお届けまで最低で3営業日必要になります。

ストークの宅配はどんな人におすすめ?

これまで見てきた通り、ストークは最高レベルの食材も使用したワンランク上の宅配食サービスです。

そのため、以下のような人におすすめです。

  • 献立を考えたり一から調理したりする時間がない人
  • 買ったお惣菜でもおいしさはあきらめたくない人
  • 家族には安心なごはんを食べさせたい人
  • 添加物はできるだけとりたくない人
  • 豪華な食材を楽しみたい人
  • 栄養バランスの整った食事がしたい人
  • 離れて暮らす家族の食事が心配な人
  • 主食もついた宅配食を選びたい人

逆に向かないのは

  • 食費は安く抑えたい人
  • 食の安全性への優先度が低い人
  • 日持ちがする惣菜が欲しい人

かな、と思います。

ごはんの準備が大変な産前産後に一時的に利用する、という人も多いです。

料理に手がかけられないのに市販のお弁当やお惣菜では栄養や食の安全性の面で心配、という方にも安心ですよね。

金額は決して安くはありませんが、年会費や配達料金も不要ですし必要な日のみ1日単位で注文することが可能です。

毎日の仕事が忙しいときに少し贅沢しておいしく健康的な料理を味わう、ちょっとしたお祝いを兼ねて利用する、なんて使い方もできそうですね。

ストークのよくある質問

いつまで食べられるの?(消費期限)

消費期限は配達の翌日の14時頃となっています。

保存料は一切使用していないので、早めの消費期限となっています。

アレルギー対応はされているの?

メニュー表には1日ごとに使用されている7大アレルゲンが表示されているので確認のうえ、注文することが可能です。

管理人の評価

ストークの宅配食は栄養バランスにこだわっているのはもちろん、旬の食材やおいしさにとにかくこだわった最高レベルの宅配サービスだと思います。

公開されている毎日のメニューも見ましたが、どの日もおいしそうな献立ばかり、中には「そんな食材食べたことない!」と思うメニューもあって食事が特別な時間になりそうです。

添加物は原則不使用なので、何が使われているかわからない外食に行くより安心感があるというのも大きなメリットです。

サービスエリアが関東の1都3県のみである点だけは残念ですが、おいしい食事にこだわる方にはぜひ試してみてほしいサービスです。

⇒ストークの公式HPを見てみる