宅配弁当

武蔵野フーズの宅配弁当の口コミ評判は?健康美膳など全コースの料金特徴まとめ

宅配食サービスの武蔵野フーズについて制限食の口コミ評判をご紹介します。

全コースの料金比較まとめや注文方法も詳しくご紹介します。

武蔵野フーズの特徴

武蔵野フーズは「より健康に、より美味しく、より安心できる商品をお届けする」ことをモットーに食品に関する事業を展開する会社です。

まあさ
まあさ
有名なところではセブンイレブンのプライベートブランドのパンの製造をしているなど、自社工場を多く持ち食品製造をしています。

そんな武蔵野フーズでは「健康宅配」として、冷凍と冷蔵の宅配弁当事業も行っています。

弁当は制限食が基本で、エネルギー調整食、塩分カロリー調整食、たんぱく質調整食、やわらか食の中から選ぶことができます。

糖尿病の方や腎臓病の方、咀嚼力が落ちてきた方に対応が可能なコースになっています。

武蔵野フーズは2018年9月期の日本マーケティング機構調査にて「管理栄養士がお勧めしたい宅配食No.1」「医療関係者がお勧めしたい宅配食No.1」「リピート満足度No.1」に輝いているという実績もあります。

武蔵野フーズの宅配弁当の口コミと評判

良い評判

それではそんな武蔵野フーズの宅配弁当の良い口コミを見ていきます。

武蔵野フーズの糖尿病食はカロリーなど制限されているはずなのにおいしいです。

毎日のように食べる宅配弁当で美味しさはとても重要ですよね。

他にも、病院で出される療養食よりずっとおいしい、という感想の方もいました!

次の口コミは武蔵野フーズの公式サイトに掲載されたものです。

平成11年、チョコレート色の排尿が続き、緊急入院、その翌年も再入院。病院から塩分とたんぱくを制限され、食事療法が必要と言うことで、娘が区の管理栄養士さんから紹介されたのが武蔵野フーズさんです。

朝はパンとコーヒーで済まし、昼食と夕食用に宅配食を十年以上利用しています。 今では、透析も腎臓病も縁が無くなり、病院の先生も「あなたの病気、何だったのだろうね」と不思議にさせる位になりました。

この「やすらぎ膳」のお陰と信じ、自分の食事として今後も続けていきます。

出典:武蔵野フーズ健康宅配「お客様の声」

10年以上継続して利用され、人工透析が不要になったという驚きの口コミです。

食事療法も毎日療養食を用意するとなると作るのが難しいですし、大変ですよね。

まあさ
まあさ
その点、栄養をきちんと管理された食事がとれるのは家族も安心です。

手作りでの食事制限には限界を感じて試してみることにした、という次のような投稿もあります。

次は糖尿病食に関する感想です。

足がよくつるようになり、市の検診を受けているうちに徐々に血糖値が上がってきて、 食事療法のアドバイスを受けました。

近くの方の紹介で武蔵野フーズさんを知り、 利用し始めてからもう7年も経ちます。

病院は月に一度の検診で、安定状態です。

食事は毎日のことなので、楽しみながらをモットーに、私流の食事オーダー方法で 武蔵野フーズさんとお付き合いさせてもらっています。出典:武蔵野フーズ健康宅配「お客様の声」

この方は1日2食セットを週3日とり、その他の季節限定メニューなども組み合わせて楽しんでいる、とのことです。

宅配弁当では週単位で注文しなければいけない会社もある中、武蔵野フーズの健康宅配では1日単位で注文ができる(冷蔵の場合)ため、普通の食事も組み合わせて利用できるのもいいですね。

まあさ
まあさ
お出かけの予定とも上手に両立できそうです。

その他にも詳しい口コミは 公式サイトでご覧くださいね。

こちらのTwitterの投稿では冷凍弁当が配達される状態の写真があり、参考になります。

悪い評判

武蔵野フーズの良くない評判は今のところ見つかりませんでした。

武蔵野フーズのこだわり

栄養

武蔵野フーズでは管理栄養士が献立を考え、糖尿病や腎臓病の方も安心して食べられる食事作りを行っています。

国が糖尿病や腎臓病等の食事療法に用いられる宅配食品等の適正な製造・販売方法等を定めた「食事療法用宅配食品等栄養指針」に則ったサービスの提供が行われています。

また、宅配食を始めるにあたって具体的に制限したい栄養量について相談したい方は武蔵野フーズ公式サイトの栄養相談フォームから問い合わせることもできます。

自社一貫管理

武蔵野フーズでは自社工場も数多く整備されており、製造から配達(自社配送エリアの場合)まで一貫管理されているので安心です。

最近はコスト削減のために一部委託している会社も多い中、自社で作って配達できるというのは安全性を管理しやすいという点で信頼が持てますね。

食材の産地

武蔵野フーズの宅配食では冷凍弁当に使われている主な食材を原則すべて公開しています。

武蔵野フーズの公式サイトの産地ページから見ることができます。

メニューごとに、使用している野菜や肉の1品目ごとに産地が公開されており、ここまで公開されている宅配食の会社はかなり珍しいです。

全体的には肉や魚はほぼ外国産ですが、野菜は国産が中心です。

野菜は土づくりからこだわって土壌検査も行い、減化学肥料と減農薬を推進したものを使用しているとのことです。

武蔵野フーズのメリット・デメリット

メリット

冷蔵の制限食が食べられる

冷蔵の宅配弁当サービスをやっているところは多くありますが、制限食までやっているところは実は数えるほどしかありません。

冷蔵の方が冷凍に比べて風味や食感を損なわず、おいしくなる傾向にあるのでカロリーやたんぱく質量に配慮した冷蔵宅配食が選べるのは大きなメリットです。

原材料にこだわりがある

上でもご紹介しましたが、武蔵野フーズでは原材料の産地を公開したり、減化学肥料や減農薬をすすめた野菜を使用するなど、原材料にもこだわっています。

宅配弁当サービスでは原材料に関してほとんど情報がないところも多い中、安心がもてる会社だと思います。

デメリット

値段が高い

先ほどもご紹介したように、武蔵野フーズでは原材料にこだわりがあることもあり、制限食の宅配弁当の中では少々値段がお高めかな、とは思います。

特にたんぱく質調整食が高めの傾向にあるので、金額にこだわりたい方は他もチェックされることをおすすめします。

武蔵野フーズの注文方法

インターネットからの注文方法

武蔵野フーズのインターネットからの注文方法をご紹介します。

注意点としては冷凍食と冷蔵食は一度に購入することができません。

冷凍食の場合と冷蔵食の場合に分けてご紹介しますね。

冷凍食の場合

冷凍食の場合は冷凍食の商品一覧ページにアクセスして、注文したいコースをクリック。

数量を入力してカートに入れます。

買い物かごに欲しい商品が入っていることを確認して「購入手続きへ進む」をクリック。

次の画面でお届け先、支払方法、お届け日時を選択します。

冷蔵食の場合

冷蔵食の場合は冷蔵食の商品一覧ページにアクセスして、注文したいコースをクリック。

(上の画像ではすこやか膳しか写っていませんが、他にもコースがあります。)

以下のような注文フォームが出てくるので、必要な日を1日単位で選択し、個数を入力。右端に購入する旨のチェック(クリックする)も必要です。

注文情報が買い物かごに入ったのを確認したら「購入手続きへ」をクリック。

次の画面で支払方法、お届け時間の選択ができます。

コース

コースはエネルギー調整食とたんぱく質調整食は冷凍食、冷蔵食の両方があります。

柔らか食に関しては冷凍食のみとなります。

冷凍食でも冷蔵食でも電子レンジで温めるだけで手軽に食べられます。

エネルギー調整食

武蔵野フーズのエネルギー調整食はカロリーと塩分が制限されているので糖尿病、高血圧、ダイエット中の方におすすめです。

コース名 コース詳細 冷凍/冷蔵 ご飯有無 カロリーと塩分 金額(税込み)
健康美膳 和のおかずセット(N-1) 冷凍食 なし 1食平均263kcal/食塩相当量2.0g以下 7食4,762円
おまかせ和洋中セット(N-2) 7食4,762円
肉のおかずセット(N-3) 1食平均266kcal/食塩相当量1.9g以下 7食4,762円
魚介のおかずセット(N-4) 7食4,762円
バラエティセット(N-5) 7食4,762円
すこやか膳 2食セット 冷蔵食 あり 1食あたり約500kcal/塩分約2g(ご飯込み) 2食1,728円
3食セット 3食2,592円

 

冷凍食は5つのどのセットでも1食当たり680円、
冷蔵食は2食セットでも3食セットでも1食当たり864円となっています。

まあさ
まあさ
冷凍食の方が割安で、冷蔵食なら2食でも3食でも1食当たりの金額は変わりません。

たんぱく質調整食

たんぱく調整が必要な方向けのセットですがエネルギー、塩分、カリウム等も調整してあります。

コース名 コース詳細 冷凍/冷蔵 ご飯有無 カロリーとたんぱく質 金額(税込み)
健康美膳 T-1(肉と魚) 冷凍食 なし 1食平均316kcal/たんぱく質9.5g 6食5,572円
T-2(魚中心) 6食5,572円
T-3(洋食中心) 6食5,572円
T-4(バラエティ) 6食5,572円
やすらぎ膳 おかず+低たんぱくご飯2食セット 冷蔵食 低たんぱくご飯あり 1食あたり約550kcal/たんぱく質約12.5g(ご飯込み) 2食2,052円
おかず+低たんぱくご飯3食セット 低たんぱくご飯あり 3食3,078円
おかず+白米2食セット 白米あり 1食あたり約550kcal/たんぱく質約17g(ご飯込み) 2食1,836円
おかず+白米3食セット 白米あり 3食2,754円

冷凍食は4つのどのセットでも1食当たり928円、

冷蔵食は低たんぱくのセットなら2食セットでも3食セットでも1食当たり1026円、
普通の白米のセットなら2食セットでも3食セットでも1食当たり918円となっています。

やわらか食

噛む力が弱い方向けに調理に工夫を凝らした食事セットで冷凍のみとなっています。

コース名 コース詳細 内容 冷凍/冷蔵 ご飯有無 カロリー/たんぱく質/塩分 金額(税込み)
やわらか食 やわらぎセット(Y-1) 肉中心 冷凍食 なし 280kcal/たんぱく質15.0g/食塩相当量2.8g 4食2,721円
ほほえみセット(Y-2) 魚中心 4食2,721円
ひかりセット(Y-3) バラエティ 4食2,721円
あおいセット(Y-4) 中華あり 4食2,721円

どのセットも1食あたり約680円となっています。

入会金、年会費

入会金、年会費は無料です。

配達エリア

冷凍食の場合

全国に配送が可能です。

※一部時間帯指定ができない地域、冷凍宅配便での配送ができない地域があります。

冷蔵食の場合


配送可能エリアは宮城、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、東京、千葉、神奈川、山梨、静岡、愛知の1都11県です。

配達料金

冷凍食の場合

1配送916円(税込み)となります。

ただし1回の注文で各セット2箱まで組み合わせて注文が可能で、1回の注文で2箱以上注文すれば配送料が無料になります。

まあさ
まあさ
これは大きな割引なので冷凍庫事情が許すなら2箱以上注文したいですね。

冷蔵食の場合

1配送(2セットまで)につきヤマトの配送料として132円(税込み)がかかります。

ただし一部地域では自社配送が可能で、この場合は配送料は無料になります。

支払い方法

以下の3つから選択が可能です。

  • クレジットカード(VISA、MASTER、DINERS、JCB、AMEX)
  • コンビニ先払い(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、セイコーマートにて配送希望日の4日前までに支払い)
  • 代金引換(代引き手数料は武蔵野フーズ負担)

注文からお届けまでに必要な時間

冷凍食、冷蔵食ともに注文から5日後からの配達が可能です。

お試し購入はあるの?

2019年1月現在、武蔵野フーズの宅配弁当ではお試し購入はありません。

初回も通常商品を通常料金で購入する必要があります。

ただ、会員登録はせずにとりあえず購入することはできますよ。

武蔵野フーズはどんな人におすすめ?

これまで見てきた通り、武蔵野フーズの健康宅配は制限食を必要としている人のための食品宅配サービスです。

そのため、以下のような人におすすめです。

  • 糖尿病、腎臓病などの持病がある人
  • カロリー計算やたんぱく質計算をして献立を考えるのは大変な人
  • レンジ調理のみで手軽にごはんを準備したい人
  • 制限食でも食事を楽しみの1つにしたい人

特に宅配弁当でも食材の産地にこだわりがあったり、実際「制限食なのにおいしい」の声があったり、持病があっても食事は大切にしたい人におすすめしたいサービスになっています。

武蔵野フーズのよくある質問

一時的に届け先を変更できないの?

毎日配達の冷蔵食も一時的に帰省先などに届け先を変更することが可能です。

3日以上の滞在、という条件はありますが滞在予定の1週間以上前の連絡で対応してもらえます。

弁当容器の回収はあるの?

冷凍食、冷蔵食共に容器は使い捨てになっているので回収はなく、ゴミとして捨てることになります。

ゴミは出ますが、容器を洗わなくてもいい点は楽ですね。

管理人の評価

制限食というとどうしてもおいしくない、味が薄い、バラエティーに乏しいなどマイナスのイメージがあるかもしれません。

その点、武蔵野フーズではバラエティに富んだメニューを用意し、配達エリア内に住んでいればよりおいしい冷蔵食も選べるのが嬉しいです。

食事はやっぱり毎日の楽しみの1つとして大きいものだと思うので、持病があってもおいしく楽しみたいものです。

特にメニューを見るとそのおいしそうな彩りに驚くと思うので、まずは公式サイトをチェックしてみてくださいね。
⇒武蔵野フーズの健康宅配の公式サイトを見てみる